ハイパーフラクショナルCO2レーザーを受けてみた:品川スキンクリニック

こんにちは、としやです。

これを書いてるのは、僕が品川スキンクリニックで

『フラクショナルCO2レーザー』という第一回目の施術を受けた夜です。

「ナンパで肌の見た目は重要」ということもあります。

僕はそのためフラクショナルCO2レーザーで、毛穴のコンプレックスを払拭したいと思っているのです。

その第一回目の経過報告をしたいと思います。

まず、品川スキンクリニックでのフラクショナルCO2レーザーを受ける流れです。

これには無料の事前診断があります。

僕は9月上旬に、これは終わっていました。

※品川スキンクリニックでフラクショナルCO2レーザーを受ける前に、湘南美容外科で『ウルトラ美白レーザー』を施術してもらっていました。

他の医院で施術を受けていた場合は、1ヶ月後からしか施術を受けられません。

そのため、数週間が開いた昨日が施術日になったわけです。

そして、実際の施術の流れです。

第一回目だった昨日は、レーザーを受ける前に医師の方から

「実際のレーザー治療についてと、どういう効果があるのか」を

簡単に説明してくださります。

これを聞いた上で

「まずやってみましょうか!」

となるわけです。

レーザーを実際に受ける流れとしては、湘南美容外科などとほぼ同様です。

そのため、経験がある方であれば、流れは大体つかめてると思います。

施術の前に、指定の場所で洗顔を行います。

その後、再び呼ばれたら実際のレーザー施術室へ案内してもらいます。

この辺、看護師さんが付き添ってくれるのは品川スキンクリニックも同じです。

施術室で横になり、麻酔クリームを塗ってもらいます。

湘南美容外科だと「自分で塗る」らしいのですが、品川スキンクリニックだと看護師さんが塗ってくれます。

そのため「初めてで塗が甘い所が出る」とかは無いですね。

その後、ラップを顔に貼り付けて、20分ほど麻酔を浸透させます。

起き上がってもいいらしいのですが、僕は寝てました笑

そして、時間が経過したら麻酔クリームを除去してもらいます。

麻酔クリームを除去した後に、再び洗顔をします。

洗顔後に『フラクショナルCO2レーザー』の施術へ。

「フラクショナルCO2レーザーは痛い」と聞いていました。

そのため

「麻酔しても痛いって、どれだけ痛いんだ?」

と覚悟していたのですが。

僕的には痛みは拍子抜けするくらい軽い物でした。

正直、麻酔なしで真っ黒な虫歯に「ツン」と触られた時の超激痛に比べたら(とび上がるほど痛かった)屁みたいなもんです。

恐らくですが、髪の毛の生え際とか、麻酔の塗が難しそうで、痛みが増す部分でも

「こんなものか」

という感覚でしたね。

サクサクっと施術は終了です。

小鼻の淵とか細かいところまで、ちゃんと打ってくださいます。

麻酔を浸透させる待ち時間の方が長いですね笑

レーザー後はホームページにもある通り『美肌再生剤』を塗ってもらえます。

※『美肌再生剤』はフラクショナルレーザーのプレミアムプランとハイパーのプランのみです。

これを塗ってるため、施術以降、顔がテッカテカしてます。

施術後に鏡で顔の状態を見せてくれるのですが

打った直後に

「もう既にちょっと赤いですね」

と言われました。

自分では、その時は

「うーん、分かんない」

とか思ってました。

そして美肌マスクなどのセットを渡してもらった後は、ターバンなどを取ってそのまま帰れます。

予約を取って帰ってもいいし、家でネットで予約もOKかと。

僕はその場で予約を取って帰りました。

さて、フラクショナルレーザーの「痛み」の問題はここからですよ。

クリニックのビルを出たあたりから、顔がどんどん痛くなります。

「強烈」な痛みではありませんが、ジンジン、そこそこ来る感じです。

電車の中で

「あー、なるほど、これは施術より痛いな」

と思ってました。

そして帰宅後ですが、帰った直後に家族から

「浅黒くなってる」

とか言われましたw

↓こんな感じです↓

※顔が汚いとか、そこはご容赦くださいm(_ _)m

鏡で見ると、施術直後に見た顔と違って「真っ赤っか」ですw

その時は痛みもジンジンしてます。

「この痛み、どれぐらい続くんかなぁ」

と思ってましたが、それほど長くは続きません。

施術から90分もしないうちに、痛みの半分以上が引きます。

2、3時間もすれば

「『美肌再生剤』塗ってるからなんか顔が脂性の感覚で気持ち悪い」

というだけに変わります笑

もちろん個人差はあると思います。

ただ、ネットで割と煽ってる情報とかより、僕は身構える必要はなかったと感じました。

問題はですね。

脂性の男にとって問題は

その日、「顔が濡らせない」

ということですよ。

だからこれを書いてるときは、洗顔、洗髪をしてないので、気持ち悪いです汗

ちなみに、施術から6時間以上経つと、赤みはもうあんまり分からなくなりますね。

↓↓

というわけで、次回は10月に受けに行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ナンパ挑戦者。 34歳にしてナンパに 挑戦することを決意。 学生時代はいじめられてロクな生活でなく 他人との接し方が分からなかった。 専門学校卒業後はフリーターが 続いたという。 そこから人生を変えるために ナンパという方法を取った。