オススメできないナンパ-メリットとデメリットを解説

こんにちは、さのっちです。

今回は『ナンパをしろというのは押し付けじゃないのか』というテーマで話します。

まず結論を言っておくと、僕はナンパ推奨派なので、出会いにおいて”ナンパが一番オススメ”という立場です。

ナンパのメリットは
・繁華街に行けば女性と出会える
・余計な費用がかからない
・自分の好きなときに好きな場所でできる
・相手の顔を見てから声をかけられる
・女性とのコミュ力が上がる
・普通なら出会えない女性に会える
etc

もちろんデメリットもあります

・声をかけるのにストレスがかかる
・結果が出てくると飲み代、ラブホ代がかさむ
・女性に罵倒されることもある
・わりと体力が必要
etc

ですね。

デメリットもありますが、結果が出るようになれば、メリットの方が大きい行為です。

道を歩いていて、前からやってくる女性がすごい美人だったら

「ヤリてー!」

って思いますよね。

さらに巨乳がぷるんぷるん揺れていたら、もう即ホテルでヤリまくりたい衝動に駆られるはずです。

ふと自分の前を歩く女性を見たら、太ももが露出してて、エロ尻をぷりぷりさせて歩いていたら、腕掴んですぐにホテルに連れ込みたいですよね。

でも、それをいきなりやったら犯罪です。

ですが、ナンパで声をかけて相手もOKすれば、合意の元でセックスができます。

「そんな女性なんていないでしょ!?」

と思うかもしれませんね。

それが普通だと思います。

しかし、中にはそういう女性がいるんです。

例えばこの前僕が声をかけた女性と次に会う約束をしたときの話です。

俺「会えるのは昼の時間か。
じゃあ昼にランチして、そのあとゆっくり休憩しよう!」

女「ラブホに行くのは、、、。
私、毛とかコンプレックスで綺麗な体じゃないし。」

俺「大丈夫、気にしないし
〇〇ちゃんはキレイだよ(肩抱き寄せ)。」

なんてことがありました。

そしてLINEでは相手の方から”ラブホ行き確定”のメッセージを受け取りましたよ。

もちろん、相手のグダなくゲットしました。

この女性の場合、僕が持ち物でいじったところがヒットして、自分からどんどん話してくれました。

「予定がある」と言ってましたが、なかなか僕から離れなくて

「いっぱい話を聞いてほしい」

という雰囲気が出てましたね。

このことから言えるのは、女性に声をかけてみないと結果は誰にもわからないということです。

ナンパをしたことがない人でも、声をかけて女性の反応するポイントを当てれば、相手から乗ってくれることもありますよ。

もちろん、ナンパ経験を積んで、観察力を高めた方が結果は出やすいでしょう。

ですが、どんなテクニックとかよりも、女性に声をかけたタイミングとかが重要だったりするんですよね。

ここで例に出した女性は、友達とソリが合わなくて、寂しいという状況だったんです。

そこに僕が現れたわけです。

女性の意見を聞いて

「この人は友達とは意見が合わなくてストレスなんだ。
自分の意見を肯定してほしいんだ。」

ということを察知。

だから女性の言うことは全部肯定してあげました。

僕が意見を言葉にしても、女性の否定は一切なし。

“全部認めてあげる”を意識してトークしました。

結果、女性が「離れたくない」モードになったわけです。

そして「次会ったらセックスね」というのが確定しました。

とまあ、この女性のことはここまでにしましょう。

ですが、ナンパしていればこういう楽にセックスさせてくれる女性と出会えます。

そういう事実があることがおわかりいただけたはずです。

ただし、ナンパはオススメしない

僕としては出会いにナンパすることはオススメというスタンスです。

ですが「それを押し付けてもいけないな」とも思っています。

Twitterとかでも

「俺がこれやってるからマジオススメ!

この方法最強だから!」

というツイートをしてる人をあなたも見たことがあるでしょう。

これ、僕は「ウザいな」と思うものもあるんですよ。

「そんないきなり変われんだろ」

「それは極端すぎるだろ」

と感じる内容もわりとあるんですよね。

「ん?
これってナンパをオススメしてる俺にも当てはまるんじゃ?」

と思ったわけです。

ナンパもやったことがない人には非現実的な行為です。

ネットで情報を見る限りは

「街で女性に声をかけるだけでしょ?」

「こんなの俺なら楽勝でできるわ!」

なんて思う方もいるかもしれません。

僕も街に出て「ナンパしよう」となったときまではそうでした。

「自分ならできるでしょ」という過信がありましたよ。

ですが現実は違いました。

“全然足が動かない”んです。

歩いてる女性に声をかけるだけ。

この行為のなんと難しいことか。

最初に数日街に出てみましたが、あえなく挫折。

そのストレスの高さに心が折れました。

ナンパは出会いの方法としては、スキルアップすれば断然効率は上がるのでオススメなのですが。

いかんせん、参入する直前のハードルが高すぎます。

スタートラインを切ることができないんです。

女性に声をかけるだけなのに。

だからナンパをしたことがない人に

「ナンパオススメです!」

って言っても、無理なんですよね。

一人じゃなかなかスタートできないから。

服を揃えて街に立つことはできますよ。

でも、そこからは地蔵が待っているはず。

『地蔵』とは女性に声をかけられなくて立ち尽くしている様のこと。
歩いているだけで声をかけない人を『ある気地蔵』と言う。

地蔵脱出には、すご腕のナンパ師でも数ヶ月かける人もいます。

数ヶ月間、挑戦しても街に立ち尽くすのは相当辛いですよね。

ナンパは挑戦する人が少ないです。

なので中級レベルくらいになって、結果が出てくれば、それだけで勝ち組なのですが。

その勝ち組になるまでのハードルが困難すぎるんですよね。

これってツイートとかで

「1日○時間勉強!」

とか

「1日○時間睡眠で十分」

とか言ってるのと同じじゃないかな、と思ったわけです。

ナンパは直前のスタートラインを切るのが相当厳しいですからね。

このナンパの声かけ直前で発生する『地蔵問題』はこちらで解説しています。

「ナンパに挑戦したい」方は講習もオススメ

あなたが

「ナンパってできるようになれば出会いの効率が良さそう」

と思われるなら、ナンパ講習を受けるのが最短ルートになるのでオススメです。

いまオススメなのはこちらの講習です。

福山ちんげはる氏直々のナンパ講習
福山氏はナンパ歴20年以上
初心者にも丁寧に面白く解説
もちろんマンツーマンで指導
LINEサポートもあり
※講習場所は大阪の梅田※
関西以外からも講習を希望する人が
多いほど人気があります

僕自身も福山さんに教わりました。

中期講習プランもあるので、継続的に教わることもできます。

ナンパの講習を受けることは、それだけでも抵抗を感じるかもしれません。

新しいことに挑戦するのは、心の抵抗が強いものですよね。

それでも講習をオススメするのは、まず福山さんの講習がとても楽しいものであるからです。

福山さんはめっちゃユーモアがあるので

「そんな切り返しするんですかwwww」

というトークなんかも教えてくれますよ。

ターゲットを探すときも、エッチでおバカなトークに付き合ってくれます。

それに無理なく背中を押してくれますから、最短でナンパをスタートすることができます。

講習を受けると、地蔵する時間が圧倒的に短縮されます。

下手したら3ヶ月、6ヶ月悩む人がいる地蔵という問題。

それをナンパ初日とか、数回講習受けただけで解消できるはずです。

誰かが背中を押してくれるというのはかなり勇気づけられます。

それがナンパ実力者ならなおさらです。

「ナンパできる人が見守ってくれてる。」

「結果にアドバイスをくれる。」

というのはものすごく気持ちが楽になります。

ナンパは心の負担がものすごく強いので、無理せず最初は講習を受けたりして、乗り切っていきましょう。

ちなみに福山さんの講習は2時間で”6,995円”とメチャ安です。

デリヘル1時間以下という金額。

リピートしやすい金額ですし、講習6回分申し込むと5回分の費用で受けてくださいます。

これでナンパのスキルが上がったら、風俗、AVいらずになりますよ。

ナンパでセックスができるようになると

「次はこの日がアポか。

またオナ禁して溜めとかないと、複数回できないぞ。」

となるんですよね。

オナ禁ってセックスの相手がいないときは、慣れるまで大変な行為でした。

それがセックスできるようになる、エネルギー温存したくなるんです。

AVとか見ても、シコりたくなくなりますよ。

あと、AVがエロくなくなります。

いや、エロいはエロいんだけど

「生身の女じゃなきゃ意味ないよな。」

という感じになるんですよ。

今回のまとめ

・ナンパは出会いの方法としては効率がいい(あとあと伸びる)
・経験のない人には心の負担が大きい
・負担が大きいので無理強いはできない
・いまは辛くても、あとあとたくさんセックスしたい人にオススメ
・仕事場とか、周囲に恋愛対象がいない人は挑戦する価値あり
・ナンパしたい人は、講習を受けるのがオススメ
・講習を受けると『地蔵』ハードルが一気に下がる
・講習を利用することで、最短でナンパをマスターできる

「どうしてもいまの出会いのな無さを変えたい!」

「自宅と職場の行き来だけで退屈、、、。」

「アラサー、アラフォーだけど、童貞だから早く童貞卒業したい!」

「もっとたくさんの女性とセックスがしたい!」

「理想の彼女を見つけ出したい!」

というような悩み、欲望を持っている方は、ナンパに挑戦してみる価値はあります。

ただし、この辺がフワッとしてるあなた。

「そう思ってるけど、心の中から強い衝動的なものは無いな」

なんて方は、ナンパはオススメしません。

ナンパはストレスが強い行為です。

だから

「強く自分を変えたい!!」

「今の変わりのない人生から抜け出して、いろんな女性を抱きたい!!」

という欲望が強く、強くある方しか伸びることはありません。

なんとなく、ダラダラやっても、時間の無駄になります。

もちろん、始めてみてやる気が出るということもあるんですよ。

なので「モテたい!」「ヤリたい!」と素直になれる方は、ナンパに挑戦してみましょう。

そのために講習を使うのはオススメですね。

ナンパ講習は、関西なら僕の師匠の講習をオススメします。

とても楽しいですし、初心者にもオススメです。

福山ちんげはる氏のナンパ講習
マンツーマンで大阪梅田にて実施

※講習をドタキャンしない人、常識ある対応ができる人のみでお願いします※


僕は今、ナンパでゲットした彼女やセフレがいて、セックスに困らない生活を送っています。

セックスのためにオナニーができない状態になってますが、超怪しいですよね。

「ナンパでゲットしたなんて、お前にはモテる才能があったからだ」

と思われるかもしれません。

ですが、僕はアラサーまで童貞で、女性が全く周りにいませんでした。

だから女性と話すことに全く慣れてなかったんです。

それに金無し、学無しの3重苦。

そんな僕でも自信を得て、ナンパで女性とセックスできるまで成長することができました。

どんな人でもちゃんとやれば、ナンパで女性とセックスできます。

その方法や必要な要素は、下記の記事で公開しています。


僕さのっちが実践したナンパで
たくさんの女性とヤリまくれる方法


下記の記事をクリックして
↓ヤリまくれる方法を知る↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。